人気ブログランキング | 話題のタグを見る






  春日井市の「英会話教室ハナハウス」について詳しくはコチラへ


ブログトップ

ちょっとというかすごくうれしかった話

Hi, my lovely kids!
How are you?

教室の活動をより充実したものにするためにも、やはりいろんな学年の生徒さんがいたほうがいいです。
教室の発表会で、年長者のよりすごい発表を見て「格好いいな!!」と思うのも大切ですし、それ以上に
年上の生徒さんが、まだ小さい生徒さんの面倒をみてあげる。
そうして成長した小さい組さんたちは、新しい小さい子たちの面倒を見る。
今までの日本では当たり前の景色ですよね?
個人を(無駄に)主張する欧米と比較してこの寺子屋制度は日本の美徳の一つです。
問題点もありますが…

で、もとに戻りますが「ハナハウス」を私が理想とする寺子屋にするにはバランスのとれたクラスが必要なわけです。
昨年スタートしばかりなのでどうしても小学生、特に高学年クラスが希薄なのが今の教室の欠点。
そんなわけで、春日井市の地図に教室紹介をのせてもらうことにしました。

で昨日営業の方とお会いしたのですが、笑顔の素敵な方でした。
彼に「すてきな教室ですね。何より先生のパワーがいいです!先生と話していると元気になる気持ちがします」
と言われて(まぁ、営業担当者の持ち上げだとは分かりつつ)めっちゃ嬉しくなりました。

人に褒められるのはこんなにうれしいのに、どのくらいほめてるんだろう。
こんな当たり前のこと、意識しないとしないなんてダメだよね。と反省しました。

・・・で反省を人に押し付けるのがmegumi流。
私のブログを見てください方たちにお願いです。

次のレッスンまでに自分の家族の良い点ぜひ考えてみてください。
どんなことでもいいです。

まず生徒のみなさんへ
毎週通ってくれてありがとう。
そして「英語に興味を持ってくれて」ありがとう。
え??と思うよな質問も全部楽しみです。
何より君たちの笑顔が大好きです!
だから怒らせないでね?(笑)

保護者のみなさん
まだオープンしたての英会話教室。
「大丈夫なのか?」という不安もあったかと思います。
それでもご入会いただき本当に感謝しています。
うっかりな私をサポートしてくださる皆さんのおかげで2015年度も迎えられそうです。
今後もいろいろあるかと思いますが「Kidsの可能性は無限大!」を合言葉に今後のご協力お願いいたします。

せっかくなので自分の家族向けも考えてみました。めっちゃ恥ずかしいですが…

相方へのありがとう
「こんなことやりたい!」とどんどんいろんなことを言い出す私に「何ができるか?」「どうしたらできるか?」一緒に考えてくれてありがとう。
難民ニュースを見て「私引き取りたい!あの子たちだって未来のあるキッズ」と言い出す私に何を準備すべきか一緒に考えてくれてありがとう。
↑今はまだ何もできませんが無理やりでも法人にしたのはこういうキッズたちに何かしてあげたい。それは日本という島国で世界との連携をもたない私の生徒たちにとっても必ず役にたつ。と信じているからです。

姫へのありがとう
遅番でしか迎えにいけないママ。
英語教室のことになると夢中になりすぎて「ちょっと待って」ということいっぱいあるよね。
でもママのこと大好きでいてくれてありがとう。
あなたはママの元気の素さんだよ。

殿へのありがとう
怪獣扱いしているけど、君の強さには学ぶことがいっぱい。
理解できない君の存在。
でもおかげでママはもっとパワーアップしてるよ。
君のげらげら笑いも、日本語と英語ちゃんぽんの言葉も全部大好き!!

姫と殿へのありがとう
生まれてきてくれて本当にありがとう。
君たちはママの宝物さんです。

相当恥ずかしいけどぜひ一度考えて「文字」にしてみてください!!

Megumi


by hannah-house | 2015-02-10 11:10 | ハナハウス

教室の様子やイベントについてお知らせします。


by hannah-house